ホーム部員紹介スケジュール試合結果アクセスOBについて歩み


KWANSEI GAKUIN UNIVERSITY      ―野球部の歩み―

関西学院大学体育会硬式野球部は、明治32年(1899年)に、神戸・原田の森にて組織立ったチームを形成し、本格的な活動を始めて115年の歴史を誇り、大学野球界の草分けとして活躍してきた。

昭和6年、関西六校野球連盟(旧関六:関学、関大、同大、立命、京大、神商大)発足。
昭和22年秋 初優勝以来、旧関西六大学リーグで通算11回の優勝を誇り、昭和27年、34年には、全日本大学野球選手権にて準優勝する。
昭和57年、新リーグが発足(関西学生野球連盟:関学、関大、同大、立命、近大、京大)。
平成5年春優勝以来、優勝から遠ざかっていたが、平成24年秋、19年ぶりの優勝を果たし、平成25年には秋季リーグ戦連覇と明治神宮野球大会への創部以来初出場を達成した。
現在は、平成18年に新設された外野人工芝施設の野球場、室内練習場、雨天ブルペンを完備し、学者と隣接した関西学院大学第3フィールド野球場を活動拠点とし、恵まれた環境のもと、約200名の部員が更なる飛躍を目指し、日々練習に汗を流している。


過去におけるリーグ戦績(春秋含む) 
優勝 14回(S22秋、S24春、S26春、S27春、S28春、S29春、S30秋、S34春秋、S39春、S41秋、H5春、H24秋、H25秋)
2位 20回
3位 24回
4位 46回
5位 34回
6位 7回

                                          2018/2/20現在
その他の年間活動報告はこちら!

本ホームページは、関西学生野球連盟に所属する関西学院大学体育会硬式野球部の公式ホームページです。


Copyright© 2018 Kwansei Gakuin Baseball Team All Rights Reserved.